読書で国語の読解の力を伸ばす【受講生・保護者様の声】

受講生・保護者様の声

保護者様の声

テストや宿題も100点が増えた
(小2女子の母)
音読は、はきはきと正しく読めるようになった。
国語の勉強が楽しいようで、テストや宿題も100点が増えた。
語彙力が増えた
(小2男子の母)
なんでそんな言葉を知っているの?と思うような、ことばを使うことが度々ありました。
読むスピードが格段に速くなった
(小2女子の母)
読むスピードが格段に速くなり、内容を教えてくれるごとに、まとめて伝えられるようになりました。(話の内容がきちんとまとめられ、相手に伝える能力が上がったような印象があります)
学校の先生に語彙力を
褒められるようになった
(小3男子の母)
学校の先生より「たくさんの言葉を知っていますね。何か教えていらっしゃいますか?」と小2の頃より言われることがよくある。
本を嫌がらずに読むようになった
(小3女子の母)
国語のテストで満点を取る回数が増え、読解力が身についたようだ。
本を嫌がらずに読むようになった。
国語のテストが毎回満点になりました
(小5女子の母)
読書のスピードが上がったので読む本の量も増えました。国語のテストは毎回満点になりました。
ことばに関する興味が増しました。
本を読むことを楽しいと言い、
読書時間が増えました
(小5男子の母)
本を読むことを楽しいと言い、読書時間が増えました。色々なジャンルの本に興味を持つようになりました。国語を得意科目だと本人が思えるようになれてよかったです。
国語が好きになった
(小5男子の母)
やる前よりも国語の成績が上がり国語が好きになった。
国語の成績が上がり、知識が増えた
(小5女子の母)
国語の成績が上がりました。知識が増えたように感じます。
読む力がつき、平均点が上がった
(小5女子の母)
国語のテストがとても苦手でしたが、読む力がついたのか平均点が上がりました。言葉も増えました。
難しい言葉を使って
説明することが上手になってきた
(小5男子の母)
理科や社会で学習した内容を話してくれるとき、難しい言葉を使って詳しく説明することが上手になってきました。
テストの問題を
読み切れるようになりました
(小5男子の母)
受講当初は、国語のテストで最後まで問題を読むことができず、時間が足りず、裏面が白紙という状態でした。最近では問題を読み切るということが出来るようになり、随分変化したなと感じています。
読解力がなかったのが身についてきた
(小6男子の母)
読むスピードが速くなることがとても嬉しいようで、毎週楽しく通っています。投球が遅く見えるようになったと言っていますが、きっとことばの学校のおかげだと思っています。全く読解力がなかったのが大分身についてきたようで、国語のテストもできるようになりました。
国語への苦手意識がなくなった
(小6男子の母)
荒川区で毎年行われる学年毎のテストの成績が上がった。首都圏模試で本人的には国語が一番できた。
国語への苦手意識がなくなって長文への取り組みに抵抗が少なくなった。
国語のテストの点数が上がった
(小6男子の母)
国語のテストでほぼ満点を取れるようになった。
読書が楽しくなった
(中1女子の母)
難しい言葉の意味がわかるようになって、読書が楽しくなった。
勉強が楽しくなったと言っています
(中1男子の母)
国語の成績が上がりました。勉強が楽しくなったと言っています。

受講生の声

字がたくさんある本でも楽しく思えるように
(小6男子)
今は字がたくさんある本でも楽しく思えるようになりました。
国語の文章題のテストが良くなった。
国語のテストの点数が上がった
(小6女子)
学校の国語のテストで100点をたくさん取ることができるようになった。
ことばの意味を答える問題などで全問正解できた
(小6男子)
テストの時ことばの意味を答える問題などで全問正解できたり、100点を多く取るようになった。

導入塾の先生の声

千葉県野田市 セルモ川間教室 斎藤先生

中学生からでも効果があるの?
千葉県野田市 セルモ川間教室の齋藤先生にことばの学校を導入して中学生以降から始めた生徒さんの変化についてうかがいました。

生徒さんの変化!
静岡県静岡市 私立サレジオ小学校

学校の子どもたちはことばの学校でどんな変化があるのでしょうか。
今日は、現場の先生にお聞きしました。

現場の先生にお聞きしました
千葉県千葉市国語道場 庄子先生

千葉県千葉市西千葉で「国語道場」を主宰される庄子先生。「桜友進学会」として、塾を開業されてから15年。ことばの学校を導入された5年前に、塾名を「国語道場」に変更されました。でも、国語専科の塾ではありません。

すべての学力の土台が国語であり、国語力に裏打ちされた学力育成こそが教育の真理であるという理念のもと、地域で絶大な信頼と評価を得るベテラン塾長です。

「ことばの学校がなぜ子どもたちに必要なのか?」「ことばの学校で子どもたちがどう成長しているのか?」「なぜそう言えるのか?」をお聞きしました。

国語道場のサイトはこちら

ここがイイ!
ことばの学校の効果
体験の反応
読書指数®診断
兵庫県川西市 谷口ジュニアプライベート 谷口先生

谷口ジュニアプライベートは、30有余年、地元密着の中学受験専門個人教室です。個人塾でありながら各都道府県の有名超難関私立中学に毎年合格者を送りだす、スーパー塾です。
谷口先生の数年来の悩みは、算数・理科で満点をたたき出す子どもたちの国語教育の問題でした。

そこで、2013年2月に読むとくメソッド®ことばの学校を導入されました。
国語のカリキュラム学習ではない「読むとくメソッド」はいったいどのように保護者や子どもたちに受け入れられたのでしょうか。

今回は、ご家庭の反応と、独自テストである「読書指数®診断」について様子をお聞きしました。

読書指数®診断について
保護者の反応について

読むとくメソッド®が
利用できる教室はこちら