読書から国語力を育てる【教室用プログラム】

ことばの学校が選ばれる理由

ことばの学校が選ばれる
5つの理由

「ことばの学校」が提供する「読むとくメソッド(R)」をとおして、
多くの子どもたちに、知識、教養の裾野を広げ、視野を拡大する、
そして、自己実現の希望を知覚させる、その可能性を国語教育に付加する唯一無二の手段として、
読書の有用性を追究していきます。
先生の教室に通う児童・生徒のみなさまにとって、この、まったく新しい国語の学習メソッドが、これまでの学習に、さらに有意義な価値をもたらすものとしてご利用いただけますように、ぜひ、導入をご検討ください。

いつでも開講できる!

いつでも開講できる!

年度途中でもいつでも開講可能です。
おすすめは、講習期間または新学期に体験をしてもらうことによって、正式入会につながりやすいです。

国語科の先生でなくても対応できる!

初期に、数回の実地研修を行えば、国語科の先生でなくても十分に指導に当たれます。生徒管理は、オンラインの管理システムをご用意していますので、パソコンの基本操作ができれば問題ありません。

年長さんから募集をかけられる

年長さんから始めるなら、入門コースから始められます。上は、高校生まで幅広くラインナップを用意していますので低年齢層から長期に渡って通塾生を獲得できます。

授業管理が簡単!

一人ひとりの進度管理がWEB上で管理できます。
その日、終わったところをアプリで記録できるので、いつでも生徒の進捗をWEB上で簡単に管理できます。

他の教科と組み合わせが自由に!

60分授業の場合、前半30分ことばの学校、後半30分を他の教科と組み併せを自由にできます。
その場合は、朗読音声1,2トラックを聴き終え、読書ワークのことばシート1枚または7シートを終わらせるイメージです
組み合わせのモデル事例はこちら

高い入会率・継続率

体験からの高い入会率を実現!

体験会は、親子体験会をおすすめいたします。
お子さまが集中して、読書をされる姿を目の前にして親御さまたちに感動を与えます。
お子さまは、ヘッドフォンを付けて朗読音声を聴くという読書スタイルにとても楽しんでいただきます。

高い継続率を実現!

低学年から始めていただくと途中退会が少なく、平均で3.6年は継続していただいています(直営教室国大Qゼミ調べ)。

低コストですぐにでも導入が可能

お教室にある端末(PC,タブレット)と、書籍は中古書店などで購入していただければコストは抑えられます。

こだわりの教材

良書・多読

国語科専任が厳選した古今東西の良書290冊を年長から中・高生まで幅広く揃えています。

読書ワーク

読書の効果を高める、ほかにはない教材があります。読書ワークの内容はこちら

完全自立型

個別指導形式なので、生徒に合わせた指導カリキュラムで対応できます。

アプリで読書を!

音声再生専用アプリで25段階に倍速を変換します。それぞれの生徒にあった速度で無理なく集中して読書に取り組むことができます。

お子さまの授業進度を確認できる

保護者の方にはマイページに入ってもらえれば、その日お子さまが読んだ本や進度の確認ができるページを用意しています。

数値で読書の効果が分かる読書指数®診断

「読書指数®診断」の概要

「読書指数®診断」は、ことばの学校の効果測定として毎年2回、春と秋に実施しています。
受検履歴を見ることで語彙力と読書速度の伸長の推移を確認することができます。

診断名 内容
【Aテスト】「推定語彙量診断」 サンプリングテストにより、受検者の「推定語彙量」を算出
【Bテスト】「学年語彙力診断」 教科書レベルのことばの力を診断し、語彙力を学年相当で算出
【Cテスト】「分野別語彙力診断」 様々な分野から「ことばの豊かさ」を算出
【Dテスト】「読書速度診断」 1分間あたりの有効文字数と有効読書速度を算出
読書指数®診断開発担当の”のっち先生”が詳しく解説します!

受検者数 2018年10月27日現在

ことばの学校の受講生の増加にともなって読書指数®診断の受験 者も年々増加しています。
小学 1 年生は秋から受検するケースがほとんどです。

Aテスト【推定語彙量診断】

  • 無作為抽出した言葉をほぼ難易度順に配列しています
  • 「推定語彙量」・・・今回の診断結果より推定される受検者の持っている語彙量を示します各学年での語彙量の目安は以下をご参照ください
学年 全体 受講生 非受講生
小1以下 11,927語 11,954語 11,641語
小学2年 16,299語 16,314語 16,144語
小学3年 18,691語 18,728語 18,314語
小学4年 20,359語 20,526語 19,011語
小学5年 22,012語 22,474語 20,596語
小学6年 23,382語 24,010語 21,798語
中学1年 24,582語 25,050語 22,811語
中学2年 25,007語 25,393語 23,027語
中3以上 26,026語 26,751語 25,031語
小4で20,000語、小6で24,000語、中3で27,000語が目安となります。まずは受検することで自分の位置を確認することが大切なのです。

ことばの学校受講生・非受講生の比較

受講生は2学年上の非受講生と同じくらいの数値であることが見てとれます。

Cテスト「分野別語彙力診断」

正答率による問題分析

Cテスト問題
季節を問う問題です。選択肢は「春・夏・秋・冬」の四つです。「コスモス」の正解者が全体の4割に満たないのも驚きですが、中学生の15%近くが「チューリップ」の咲く季節が分からないことも衝撃的です。異常気象だけでなく子供たちの心の中からも「日本の四季」は壊れつつあります。

有効文字数と有効読書速度について

  • 「読書速度診断」【Dテスト】は1分間に何文字が読み取れるかを測定する診断ですが、ただ「読み取った」だけではなく「正確に読み取った」ことを測る必要があります
  • 読んだ文字数(正解、不正解に関わらず算出)に【Dテスト】の正答率をかけあわせた数値を「有効文字数」と表記しています
  • 「有効読書速度」は「有効文字数」を速度の基準である250文字(1.0倍速=1分間250文字)で割り、倍速として表記したものです
  • 有効文字数は1分間に正確に読みとった文字数を表したものです
有効文字数は1分間に正確に読みとった文字数です。
短期間で向上するものでありませんがすべての科目の理解力に強く影響します。

読書指数®診断を詳しく見る

万全のサポート体制

安心のエリア制

エリア制を設けているので、他塾と競合することなく、その地域のオンリーワンになれます。

販促支援サポート

ことばの学校のホームページに使いたい写真素材やポスター・チラシ等をご提供いたします。
募集支援やトークマニュアル等についても事務局スタッフがいつでもサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

開講前の初期研修

開講前には初期研修を行いますので、準備から体験会・運営上のことまで、丁寧に対応いたします。
初期研修に来られない場合でも、開講時には初期研修マニュアルファイルを一式お渡しいたしますので、ご安心ください。

読むとくメソッド®が
利用できる教室はこちら