読書から国語力を育てる「ことばの学校」

ことばの学校ブログ

国立国会図書館 国際子ども図書館のご紹介

本日は、夏休みに一度は行ってみたい『国立国会図書館 国際子ども図書館』 の紹介です。
『国立図書館』て知っていますか?
児童書はもちろん、中々見られない日本で発行された資料や外国の資料がたくさん揃っているのです。
みなさんのお住まいの近くにある図書館とは一味違った日本で一番大きな図書館です。
毎週火曜日と木曜日14時からはガイドツアーをやっているようです
図書館の仕事や役割、図書館で所蔵している本などの説明のほか、
明治39年に帝国図書館として建築された建物の歴史や見どころについてもご紹介してくれます。
広い図書館を見学するのには面白いツアーでしょう!

夏休みの自由研究の調べものやちょっと観光がてらに行ってみてはいかがでしょうか。

国立国会図書館を簡単にお子さま用に説明してくれているページがありますので
ちょっと覗いてみてください!
→国立国会図書館キッズページ紹介
http://www.kodomo.go.jp/kids/index.html

 

この夏、あなたにとって素敵な1冊の本が見つかりますように☆☆☆ドキドキ