読書から国語力を育てる「ことばの学校」

ことばの学校ブログ

読書感想文(1)

読書感想文が書けない、、、(涙)という人は、世の中にたくさんいると思います。

そんなみなさんは、正直で、まっすぐに生きている人です。

これはなぐさめではありません。

私自身が子どものころ、そうだったからです(笑)

そもそも。

これを読んでいる方は、読書感想文を「書けない」と思っている人がほとんどでしょうから、
そのことに困ってしまっているけれども、「どうしたらよいかわからない」という人でしょう。

よく、わかります。私もそうでした。

「書けないんだから、書かないよ」と開き直ってしまった方。

すばらしいです。

皮肉ではありません。そのとおりだからです。

では、なぜ書けないのでしょうか?

 

当たり前なのです。

現在、というか、少なくとも、わたしが小学生だった時分ですから、
40年くらい前(ふるっ!)からずっと今日まで、

「読書感想文の書き方」の指導は、学校の指導要領にあるものの

十分な指導が行われていない! のです。

指導をしっかりしている学校もあるでしょうが、少数だと思います。
次回は、実際の小学校でのアンケート調査などをご紹介しつつ、

みなさんに「なーんだ。みんな書けないんじゃん。」

ということを納得していただく予定です。

少し気が楽になりますね。